北海道旅行記(2012/08/25 - 2012/08/28) その3

その2 の続き.

8/28

8時くらいに起きて,釧路駅から3分くらいのところにある和商市場へ. 海産物やおみやげの類を売ってる普通の市場. 歩き回ってたら魚屋のおばちゃんに声をかけられて「勝手丼」というものを勧められる. 惣菜屋で白いごはんだけ買ってから魚屋で刺身を買って乗せ,好きな具材で海鮮丼を作ることができるらしい.

image

海鮮丼.具材は時知らず,鯨,活たこ,はまち,ぶどうえびとおまけでもらったししゃも卵の醤油漬け. ごはんと具材合わせて1400円くらい. 基本的には1品100円か200円くらいなのだが,ぶどうえびが600円なのでちょっと高い.

時知らずは鮭の一種だけど,秋以外にも川を上ってくるから時知らずというらしい. 確かに鮭のような脂の乗り方だけどくどくなくておいしい. ぶどうえびは甘エビみたいな感じだった.おいしいけど600円かどうかは微妙.

11:29のスーパーおおぞらで帰る予定だったのだが,2時間ほど余ってしまう. 仕方ないので釧路を適当に歩き回って,前日に釧路川のそばで見かけたMooという建物に入ってみる.

中は観光用施設っぽく,土産屋がたくさん並んでいた. あと隣にeggというガラス張りの建物があって,温室みたいになっていて植物を展示していた (写真は撮り忘れた……).

時間をつぶして釧路駅に戻り, スーパーおおぞら に乗車.

そして帯広で下車.

image

飛行機に間に合うためには30分後のスーパーとかちに乗らないといけないため,そんなに時間はない.

とりあえず駅構内にある物産展でアイスを買って食べる.

image

濃厚な牛乳の味とブランデーの風味でおいしい.

そして駅周辺を散策. 気温は34℃ .暑い……. 駅前には謎のオブジェがあった.

image

駅に戻って炭焼豚丼の駅弁を買い, スーパーとかち に乗車.

image

駅弁. 中身はサラダやおしんこもなく,本当にごはんと豚肉だけだけど,豚肉は脂っこくなくしっかりした食感で噛むとうま味が出てくる. 甘いタレと炭焼きの香りも合っていて,全く飽きることなく最後まで食べられた.

南千歳で乗り換えて新千歳空港に到着. 妹と合流する.

出発までちょっと時間があったので,空港の3階にあるパナソニックの展示室を見る.

image

なんか珍しい蝶の標本らしい.よくわからん.

隣ではロイズが空港内に生産ラインを作っていて, ガラス張りでラインが見えるようになっていた . クリスピークリームドーナツみたい.

この後は飛行機にのって,空港からシャトルバスで帰宅. おつかれさまでした.